CASIO pocket computer
PB-100の宇宙

初めてのAVR
by ながれ星

146:

例のFX-700のサイトにある、Mass storage and printer interfaceをやってみたくてAVRを2個入手しました。入手できたのは秋葉原の秋月でATTINY2313-20PUで\120x2でした。ネットでシリアルのAVRライターを調べるとインタフェースに似ているものがあります。まずライターを作りAVRプログラムを書き込んだらインタフェースに配線変更の予定です。オリジナルの発振子は9.8304MHzですが入手できたのは10MHzのセラロックなので、ソースのコメントにあるように分周部分の 63を64に変更し、AVRASM2.EXEでアセンブルし直しました。ソースにPB-100のフォント変換テーブルらしいのがあるのですが、日本のパソコンのフォントでないと、せっかくファイルになっても表示出来ないのではと考えています。パソコンで余っている1バイトのフォントをどうしたら良いか思案中です。いつになるか判りませんが、また報告します。