CASIO pocket computer
PB-100の宇宙

top > 研究所 > 『ポォ~ン』滝本 飛沫

PB-100用ゲームレビュー
ポォ~ン

RUN DEG
* *
作者
滝本 飛沫
制作
1989/12/25
初出
同人誌「時間の希宝 番外の1」1992,8
発表
ポケットコンピューティング PB-100用プログラム 2004/07/18~

滝本ブランドは裏切りません

滝本氏制作の「時間の希宝」からの発表です.

ゲーム内容をシンプルにまとめただけあり、スピーディで小気味いい作品です.画面構成もよく遊びやすいゲームに仕上がっています.敵の動きもなかなかこしゃくでいいですね.

いったいどんな思考を積んでるんだ?(しかし解析はしない、魔法が解けてしまうから…

スカす・押しこむ、狙いどうりに決まると快感です.


作品はポケコンジャーナル誌で没になったそうですが、ゲームオーバーの後に便利なオートリピートをつけて貰えるだけでPBロッキーの選ぶナイスなゲームコンテストの大賞です(権威ゼロ)!

滝本氏は引き続き同人誌発表の作品をアップしてくださるということで、これを機に同人誌やサークル誌に発表されたPBゲームの公開が活発になったりしたらいいのですが…元BPCの方よろしくお願いします!!

ちなみに実機でのハイスコアは86点でありました.

関連リンク