CASIO pocket computer
PB-100の宇宙

PB-100の宇宙の運営陣

PBロッキーのプロフィール

ポケコン歴
10年
Blog
blog.pb-100.ga
Twitter
twitter.com/pbrocky
Github
github.com/pbrocky
一言
サーマルプリンタ FP-12T(内蔵充電池をはずし、ACアダプタを直接つなぐ改造済み)の印字がかなりかすれてきています.コンデンサが劣化したのか、改造のせいか…

所有機種

  1. PB-100+OR-1E
  2. PB-120
  3. SUPER COLEEGE AX-1(FX-841P同等)
  4. カセットインターフェイス FA-3
  5. サーマルプリンタ FP-12T
pb-100 とサーマルプリンタ FP-12T SUPER COLEEGE AX-1(FX-841P同等)

PBロッキーの略歴

1979年

生まれる.ということでこの業界では若造であります.

1989年 小学5年生

友人に刺激され『ドラゴンクエストⅢ』を購入.かなり嵌って数年間“さざなみの杖”を求めてやり込む.

1990年 小学6年生

エニクスのエースプログラマを目指し、父の PC-9801UVでBASICの勉強開始. 当時の参考書は学校の図書館にあった『やさしいコンピュータ教室シリーズ』(『はじめようパソコン』『君にも作れるパソコンゲーム』など ポプラ社 水谷紀雄).

初めて制作したゲームはスロットマシンでした.グラフィックは使わず例えばさくらんぼは % で表現していました.

1993年 中学3年生

当初 MSX FS-A1GT の購入を考えていましたが、父の購読していた月刊 ASCII のバックナンバーを漁るうちに PC-E500 に惹かれました.そして4月に上位互換の専門学校向けマシン PC-U6000 を購入しました. しかし同時に購読を始めたポケコンジャーナル誌の PB-100 シリーズ用 RPG『PALACE』(ポケコンジャーナル 1993,4 英傑)の画面写真にいたく惹かれるものがありました.

PC-U6000 で初めて作ったゲームはポーカーでした.役判定のアルゴリズムに無駄が多く最後までバグがありました.

その後運良く友人の友人から PB-100 を譲り受けました.増設 RAM はありませんでしたがハードカバー・取説・パソコン必勝法が揃っていました.手始めに『ゴルフゲーム』や『ブラックジャック』を入力して熱中しました.

すぐに独特の Pocket BASIC をマスターして、オリジナルのもぐら叩きゲームが学校で好評を博しました.また『Self Control』(ポケコンジャーナル 1993,5 IZE☆CARIどん)も好評でした. 同級生が授業中にこっそりゲームで遊んでいて担任に没収され、しばらく PB-100 が返ってこないこともありました.

1995年 高校2年生

昼休みの友に『CHACE IN LABYRINTH ~洞窟の罠~』(ポケコンジャーナル 1993,4 たかじょゆうき。)が好評でハイスコアを競いました.

1996年 高校3年生

ハードオフのおかげでデータレコーダ、古物商巡りのおかげでカセットインターフェイス FA-12T とプリンタを入手するも既にポケコンジャーナルは休刊していました. 手元の『Mr.T』の原型や『ぽあぽあ 544ステップ版』は行き場を失い枕を濡らす日々が続きます.

1997年1月

ハードオフで1000円で入手したモデムと PC-9801UV でポケット通信にアクセスし『Mr.T』を発表することが出来ました. その後まもなく操作ミスでハードディスクを初期化してしまい MS-DOS が死亡、アクセスできなくなる.反響くださった方がいたらごめんなさい.

1998年冬

IBM Aptiva Windows98 K6-2 333Mhz 64MB 4GBHDD モニターも付いて5万円程

インターネット元年といわれたこの年.急速に廉価になったPC/AT互換機を、母が家電量販店で購入しました.直ぐにダイアルアップでインターネットに接続しました. この際にポケット通信が既に閉鎖(8月31日ポケット通信ver.3が終了)されたことを知ります.

2002年冬

ポケット通信発表の後も続いたソフトの研鑚が一区切りついたことから PB-100 専門サイトのたち上げを決意します.

2003年4月18日

PB-100の宇宙を開設.

もうひとりの運営者:PBロッキーの弟

PB-100 専門サイトの開設を勧めてくれたのが弟になります.

続いてホームページ開設の手続きや初期の HTML コーディングをはじめとしてメール対応等の運営を支えてくれました.さらに、ヤフオクで資料書籍やハードウェアを落札してくれました.

DOCOMO シグマリオン2 父から貰い受けた

開設当初の2005年、インターネット回線もパソコンも持たなかった僕はシグマリオン2の Pocket Word でコンテンツを制作していました.32MB(のちに128MB)のコンパクトフラッシュに HTML データを入れて、 ADSL 回線を引いていた弟の下宿までバイクで駆けつけて、弟のノートパソコンで表示を確認してアップロードしていたのはいい思い出です.

今があるのは君のおかげです、ありがとう.


ポケコン歴
10年
使用機種
PC-E550
担当
サイト開始初期に、ジオシティーズ無料ホームページサービスや掲示板の設定、HTMLコーディング・アップロード、 ロゴ・アイコン制作、カセットテープセーブデータのエンコード、メール及び掲示版対応.